福利厚生と各種制度

出産・育児支援制度

仕事と家庭の両立をサポートし働きやすい企業への実現を目指して
私たちは、社員が働きがいをもって仕事ができる企業づくりを推進しております。
仕事と家庭のバランスを図れるようワークライフバランスへの取り組みを実施し、
一人ひとりが活躍できる制度を推進します。

出産した女性が一番不安になるのが、子供が保育園・小学校に入っても長く勤められるかという点です。その不安を解消します。

育児休業制度

国が定める休暇の他に、保育所がみつからない、諸事情により配偶者だけでは育児が困難等の場合、最長3歳まで育児休業を取得することが可能です。

育児短時間勤務制度

小学校3年生以下の子を養育する社員は勤務時間短縮の制度を利用することが可能です。

スライド勤務制度

保育園・学校行事の参加を推奨する制度です。
各行事の時間帯に合わせ適時勤務時間をスライドすることが可能です。

このページの先頭へ

 
ページの先頭へ