セミナー情報

実例から振り返る、中小企業のBCP策定

※終了致しました

強い企業を目指して ~ICT活用の現状と課題と将来~

2011年3月11日の東日本大震災を機に、多くの企業で事業継続計画(BCP)の重要性が 再認識され、災害対策整備や見直しが行われています。 また、環境変化に対応するため、海外進出等の戦略を取られている企業も少なくありません。
当社では、これまで数多くの企業様に対し、事業継続計画への取組や海外進出に向けて、 事業継続に必要不可欠な要素である情報通信技術(ICT)を通じてご支援してまいりました。

本セミナーでは、企業として東日本大震災から学ぶべき教訓と課題を整理した上で、事業継続計画の観点から、今後の対策・対応について考えてまいります。
また当社のベトナムへの進出の経験や、現地の企業様の課題および当社のお客様事例をもとに、 事業継続計画の策定や見直しを検討されている企業様に、策定の参考になる情報をご紹介いたします。
この機会に、多くの企業様にご参加頂きたく案内申し上げます。

主催 株式会社システムエグゼ
共催 東京中小企業投資育成株式会社 / 株式会社エグゼソリューションズ
開催日時 2012年6月1日(金) 14:00~17:00 ( 受付開始 13:30~ )
場所 東京中小企業育成株式会社 本社7階 セミナールーム
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-29-22 
地図
参加費 無料(事前登録制)
定員 30名

■プログラム

session1
14:10~15:00
(50分)
“災害事例に学ぶ”企業でのICTの位置付け
災害発生時および発生後、企業におけるICTがいかにあるべきか。
東日本大震災をはじめ過去の災害を教訓として、今現在企業で取り組まれる 対策の実例を、弊社顧客事例を交えご紹介させていただきます。
session2
15:10~16:00
(50分)
災害等のリスクに対する備えと効率化
今後想定される災害等に備えるため、企業内のITの環境を見直し環境変化に 対応する仕組み作りと、クラウドを利用した場合のメリット等をご紹介いたします。
session3
16:10~16:50
(40分)
BCPと海外進出のポイント
事業継続で戦略的にアジア地域へ進出される企業の方へ、当社のベトナムへの進出での経験を元に、 課題に対する解決や当社サービスによるご支援のご紹介を行わせていただきます。
16:50~17:00
(10分)
質疑応答
お問い合わせ
システムエグゼ セミナー事務局
TEL : 03-5542-5592
※プログラム内容や開催日時等は、都合により変更する場合がございます。
※参加申込数が定員を超過した場合はお断りさせていただく場合がございます。
※競合他社様、本人様確認が取れない場合はお断りさせていただく場合がございます。
※お申込みを確認後、事務局より受付完了メールをお送りいたします。
※セミナー当日は受付完了メールのプリントアウトと、受付にてお名刺を頂戴しておりますのでご用意をお願いいたします。

セミナー・イベント情報一覧に戻る

ページの先頭へ