トップメッセージ

これまで持続的に当社が成長できたのは、
社員の成長を第一に考えて、全員参加・全員主役の経営を推進してきたからだと感じております。
おかげさまで20億円超のプロジェクトをプライム契約(エンドユーザー様と直契約)することもでき、
19期連続黒字経営で売上も伸びております。

人材を育てることこそが、企業の存在意義

これまで持続的に当社が成長できたのは、

「社員の成長なくしてEXEの成長なし」という社訓を

最も大切にしているためです。

企業にとって、一番大きな存在意義は、人財に成長のための場を与え、やりがいのある仕事を用意することだと考えております。

現在、当社のグローバル展開の大きな戦力となっている外国籍出身の社員も、そもそもは社内を活性化し、切磋琢磨しあう風土を作るために採用したものです。

旺盛な意欲を持った外国籍の社員と競い合うことで、会社全体に「自ら行動し、学ぶ」という姿勢を根付かせようと思ったのです。

日本という国は、工業技術の優秀さでは世界に認められながらも、

ITの分野では欧米に後れを取っているのが現状です。

しかし、日本人の感性や技術力をもってすれば、

絶対に、世界で通用するシステムを開発できるはずです。

私たちシステムエグゼは、自分たちの確固たる得意分野と、

人を育てるための優れた環境を整えることで、

世界に通用するIT企業を目指して成長を続けております。


社員の成長を全力サポート

私自身、社会人1年目からIT業界に入り、ここ数年は

システム開発のプロジェクトマネージャーとして、

全てのプロジェクトを成功させてきました。

プライム契約の案件において、社員と共に成長し、

直接お客様の意見を聞きながら

満足度の高いシステムを具現化してきました。

これからも、エンドユーザー志向でプライム案件を獲得し、

成功させていきます。

全員参加・全員主役の経営を継続し、

ガラス張りの経営をいたします。

終身雇用・実力主義により、

長期的に成長できる環境を提供いたします。

お金も時間も労力もかけて、

社員の成長を全力でサポートします。

他にも皆さんにたくさん伝えたいことがあります。

当社の理念・ビジョン・取り組みに共感・共鳴していただける方を

心からお待ちしております。


ページの先頭へ