プレスリリース

2016年11月7日

業務効率・営業力の向上で
事業拡大を支援する『EXEX販売管理』
ビジネスプロセスマネジメントを強化した
新バージョンリリース


株式会社システムエグゼ(本社:東京都中央区、代表取締役社長 酒井博文)は、基幹業務パッケージシリーズである販売管理ソフト『EXEX販売管理』の機能強化版として、『EXEX販売管理 デラックス版』を2016年11月7日 より提供開始いたします。

『EXEX販売管理』は、見積、受注、売上、請求、入金、発注、仕入、支払管理など、販売管理の基本的な機能に加えてワークフローによる申請/承認、顧客対応履歴の共有やメール一括送信など、営業管理(SFA)や顧客関係性管理(CRM)の要素を取り入れる事をコンセプトとして開発されたパッケージソフトです。

販売管理ソフトは導入済みの企業が大半を占めていますが、見積や請求書等の発行時のみに利用される、いわば伝票発行ソフトとして利用されているケースが多く見受けられるのが実情です。
見積書発行に至るまでの営業活動の記録、受注時に取り交わした契約書などのファイル、売上後の保守メンテナンスの案内など、販売伝票とこれらに付随する情報が複数のソフトウェア上に分離されて管理されている事は、業務効率の低下を招いている理由のひとつとして挙げられます。

そのような課題を解決する為に開発した『EXEX販売管理』に、ビジネスマネジメント(BPM)の要素を取り入れた『EXEX販売管理 デラックス版』を新たにリリースいたします。
販売活動に伴う多種多様な情報を、利用ユーザーが業務プロセス毎に記録項目や添付ファイル、申請承認ルートや期限管理など、フォーマットを自由に定義する事が可能となります。これを各種案件と関連付けて管理することで、営業・事務・管理者が、無理なく・無駄なく情報共有が可能となり、業務効率だけでなく営業力の向上が期待できます。

また、Web申込み形式の為、面倒な書類や手続きを一切することなく、すぐに30日間のお試し利用が可能です。
Saas版の他、各社の利用形態に合わせ、オンプレミス版による提供も可能な製品となっております。

■新バージョン『EXEX販売管理 デラックス版』の特徴

  1. 1.新機能追加
    ビジネスプロセスマネジメント機能を追加。
    営業日報登録や予実管理機能を追加(SFA機能強化)。
    各種分析機能(クロス集計・グラフ・データ出力)を追加。
    顧客用サブアカウント発行機能を追加。
  2. 2.モバイル対応を強化
    タブレットや携帯電話からの操作が可能。

■販売開始時期

販売開始 2016年11月7日

出荷開始 2016年11月7日

■価格

ライト版   1ユーザー 1,980円/月

デラックス版 1ユーザー 4,980円/月

■EXEX販売管理 製品紹介サイト

http://www.exex-sms.com

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
 株式会社システムエグゼ
営業&コンサルティング本部 マーケティング部
TEL:03-5299-5352

  • セミナー・ イベント情報
ページの先頭へ