プレスリリース

2016年11月28日

オールフラッシュストレージを活用した
データベースサーバ基盤
『FlashDB高速化パック』をリリース


株式会社システムエグゼ(本社:東京都中央区、代表取締役社長 酒井博文)は、オールフラッシュストレージとデータベースサーバ基盤を統合した『FlashDB高速化パック』を 2016年10月26日 より提供開始いたしました。

『FlashDB高速化パック』は、長年ディスクI/Oで性能問題になっていたデータベース処理を解決するためにPureStorage社のオールフラッシュストレージを活用し、シンプルなデータベースサーバ基盤でデータベースの高速化を実現するサービスです。
当社独自の技術により、ビジネス・アプリケーションに手を加えること無く、短期間かつ低コストでの導入を可能としました。

また、本オールフラッシュストレージはデータ圧縮や重複排除に優れている為、データベースの統合化にも効果があり、システム全体のコスト削減を実現することができます。
更にはデータベースの統合化により、配置スペースの削減や消費電力の削減にも効果が期待できます。

『FlashDB高速化パック』は、業務処理の性能や運用コスト削減で悩まれていたお客様の課題を解決する為の弊社独自のサービスです。

■『FlashDB高速化パック』の特徴

  1. 1.簡単・コスト削減
    簡単なヒアリングシートを記載いただくだけで、ワンストップでオールフラッシュストレージのデータベースサーバ基盤構築が可能。
    また、データベースサーバ構成(※)をパッケージ化することで、設計や構築コストを削減し、低価格での導入を実現。
    ※本構成はメーカーの構成・動作保証済み
  2. 2.独立系ITベンダーの当社が性能検証済み
    オールフラッシュストレージにデータベースを移行するだけで性能改善が見込めるかを検証し、公平に評価。
     ◇検証結果◇
    ・帳票システムの集計バッチ処理時間が、4分→2分半に改善
    ・1秒間に処理できるトランザクション数が約1.5倍に向上
    ・データベースバックアップ処理時間が、1/5に短縮
    ・200GBのDB容量が1/7に圧縮
  3. 3.購入前に必ずお客様の環境にて事前アセスメントを実施
    購入前にお客様環境にて事前にアセスメントを行い、導入効果を確認してから検討が可能。

■販売開始時期

販売開始 2016年10月26日
『キャンペーン特価期間』 2016年10月26日 〜 2017年3月31日まで

■価格

キャンペーン特価 6,480,000円〜(消費税抜き)
限定5セット

■FlashDB高速化パック 製品紹介サイト

http://www.system-exe.co.jp/solution/division/fsma.html
http://www.system-exe.co.jp/catalog/pdf/catalog_dbfs_201611.pdf

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
 株式会社システムエグゼ
営業&コンサルティング本部 マーケティング部
TEL:03-5299-5352

  • セミナー・ イベント情報
ページの先頭へ