会計ソリューション

概要

J-SOX対応や国際会計基準対応、ビジネスのグローバル化等、企業を取り巻く経営環境は年々変化しています。
これまで経理業務をサポートする存在であった会計システムも、経営の意思決定をサポートする役割が拡大しています。

システムエグゼでは、お客様企業の業種や規模等のお客様環境に応じ、会計システムに求められる様々な 要件を理解すると共にこれに対応し、お客様の経営を支える最適な財務基盤の構築実現を支援致します。

システムエグゼの強み

確かな会計業務知識

システムエグゼには会計業務有識者が多数在籍しております。
これまでに培った経験・業務ノウハウに併せて、工事進行基準・資産除去債務といった国際会計基準への準拠などの環境変化へも逐次対応。
高品質の会計業務ソリューションをもって、お客様のご要望にお応え致します。

自信の技術力

Oracle社ERPパッケージ『E-Business Suite』の周辺技術である、PL/SQL、Forms、OAFrameworkを得意としております。
また、スクラッチ開発にも多数実績があり、C#.NET、PowerBuilderなどの言語をはじめ、技術(ASP、CGIなど)やツール(SuperVisualFormade、ActiveReportsなど)にも対応可能です。

信頼の実績

大型案件の経験豊富なプロジェクトマネージャ、およびリーダーが複数在籍しており、実業務とERPパッケージのFit&Gap、 要件定義といった上流工程から、保守・運用といった最終工程まで、すべての工程に対応可能です。
これまで、大手不動産業でのベンダー5社・80名以上の担当者による、GL[一般会計]、AP[債務管理]、 AR:[債権管理]、FA:[固定資産管理]、EX:[経費精算管理]の領域にわたるプロジェクト統括をはじめ数々の お客様にサービスを提供させていただいております。

システムエグゼがワンストップソリューションで解決致します。

会計ソリューションに関する
お問い合わせ・資料請求はこちら

WEBからお問い合わせ

ページの先頭へ