マルチデータベースソリューション

技術者向け DBの技術情報発信
情シス担当者向け 他の会社はどうしてる?DBお悩み相談

概要

最高のデータベースをマルチにご提供します

企業情報システムの根幹を担うデータベース。

増加し続ける企業情報システムのデータベースには、クラウドコンピューティングやビッグデータといった情報活用手段の発達により、サービスの品質向上や高付加価値の創出など新しいビジネスへの可能性が豊富に眠っている反面、数多くの課題や企業の存続に直結するような大きなリスクが散在しております。

このページの先頭へ

どんなデータベースの、どんな事でも
システムエグゼにご相談ください

システムエグゼでは、「データベースのオールマイティ企業」として長年培ってきたデータベースに関する経験やノウハウを生かし、データベースの現行診断から最適な運用提案、高可用性環境の構築やパフォーマンスチューニングなどの高度な作業、導入後の運用監視や障害対応までをワンストップで実現。

システムの根幹となり最も重要な部分であるデータベースをしっかりサポートします。

運用サポートサービス運用サポートサービス運用改善サービス運用改善サービス運用改善サービス設計・構築サービス設計・構築サービス診断サービス 診断サービス

このページの先頭へ

システムエグゼだからこそできる、本サービスの4つの特長

OracleやMySQL、SQL ServerやPostgreSQL、DB2等、マルチデータベース対応

  • 特定のベンダに依存しないマルチデータベースサービスを提供
  • システムエグゼが独自に調査分析を行ったデータベース性能試験結果から、お客様のご要件に合ったデータベースをご提案

診断→設計・構築→運用→改善まで、ワンストップで対応

  • システムエグゼなら、すべてのサービスに一括で対応可能
  • 窓口の一本化により、スピード感のあるサービスを実現

オンプレミスでもクラウドでも対応

  • インフラ環境に依存しないデータベースサービスを提供
  • 多様な業種や企業規模の構築実績をもとに、最適なデータベース環境をご提案

お客様のご要件に応じた柔軟な対応

  • ご要件に応じて選べる豊富なサービスを提供
  • 本サービス以外にも、インフラやアプリケーション開発等のご要件にも対応可能

このページの先頭へ

システムエグゼ独自のデータベース性能比較試験

概要

データベースベンダーが公開している性能情報は、各ベンダーに有利な結果が出ていることが多く、
「自社製品が有利になる試験項目なのでは?」
「設定変更(チューニング)をしているのは?」

といった疑問がありました。

製品比較資料としての信頼性にも乏しいため、弊社では、デフォルト設定の環境で独自の項目で試験を行い、中立の立場から性能比較情報を得ました。これによりお客様のご用件に合ったデータベースをご提案することが可能となりました。

試験項目

  1. ①OLTPシステム想定試験
  2. ②バッチ想定の大量データの登録/更新/削除
  3. ③大量データに対するソート処理
  4. ④表結合をしたデータの参照
  5. ⑤全表スキャン/索引スキャン
  6. ⑥関数を使用したデータ参照

※各試験はWindows環境、Linux環境の両方で実施

システムエグゼでは、このような性能試験や豊富な開発実績のもと、お客様のシステムに最適なデータベースを提供するノウハウがございます。性能試験結果の詳細等、お気軽にお問い合わせください。

マルチデータベースソリューションに関する
お問い合わせ・資料請求はこちら

WEBからお問い合わせ

ページの先頭へ